幅広く使われるようになってきたサプリメント・プロポリス

健康サプリメントとして人気のあるプロポリス。
アミノ酸やフラボノイド、ミネラルなどの天然成分が豊富に含有されており、殺菌、抗酸化作用、抗炎症作用、抗腫瘍作用に効能があるといわれています。
そのため、癌予防、花粉症、アトピー性皮膚炎、口内炎などに良いとされています。
最近はプロポリス入りののど飴などもあり、喉にも良いということから、風邪だけでなく、口内や喉の滅菌効果があることから、息臭予防としても利用されるようになりました。
これまでの口臭予防は、歯にかかわるものか喉の外側の口内ばかりの消臭でしたが、喉の奥に残された食べかすや膿につく細菌を殺菌することで、喉の奥から発する息に乗ってしまう臭いを消臭しようというものです。
しかしこのプロポリスにはまだまだ未知のことが多くあり、人工的に作り出すことはできていません。
プロポリスはミツバチが巣を作る際に、巣の内側の壁の隙間に塗っている植物樹脂で、これにより、温かく、湿度が高い巣の中の細菌を繁殖させないようにし、卵や幼虫を細菌から守っています。
しかし、ミツバチがどのようにして、植物からこれを採取しているのか、また、どのような配合をしているのかなど、わかっていないことが多いのです。
そのため大量生産ができず、やや高値安定的なサプリメントではありますが、抗がん剤としても有効視されているサプリメントです。